ひなたぼっこしましょ。トップページ資格商法にご用心!


資格商法にご用心! 〜甘い話なんて、ぜったいにありえません〜 

【更新中のブログ】

派遣で働く&資格取得
・資格商法にご用心!現在ご覧いただいているページです

「資格商法」という言葉を、耳にされたことはありますか?
「この資格をとれたら、仕事を紹介します」「この資格さえあれば、就職や転職に有利です」などという甘いうたい文句で、大金をだまし取る商法のことです。
資格商法の中には、高いパソコンを買わせて結局は仕事の紹介をしてくれなかったり、公的資格だとうそをついてテキストを買わせたりする、悪質なケースも多いとか。
転職や就職に備えて資格を取ろうとしている人や、小さなお子さんがいて外で働けない主婦の方を狙った商法が多いようです。本当に許せない話です。

私は資格商法に引っかかったことはありませんが、医療事務の勉強をしようと思ってあちこちから資料を取り寄せていたとき、ちょっとイヤな目にあいました。
とある通信教育の会社から資料を取り寄せたところ、資料には「当講座を受講するだけで資格がとれ、すぐ就職できます」「働くペースはあなた次第」「病院で働くとお医者さんや看護師さんと仲良くなれて、定時であがれます」(←なんだよ、それ。笑)などと、いいことしか書かれていなかったのです。
働くことって、そんなに甘いものではありません。私にはどうしてもうさんくさい講座にしか思えなくて、それから数回ダイレクトメールが来ても無視していました。

するとしばらくして、その通信教育の会社から、自宅に電話がかかってくるようになりました。私はその講座は受講するつもりは全くなかったので断ったのですが、それでも数回電話が・・・(怒)。
「しばらくは勉強するつもりがないので、お断りします!」とちょっと強めに言ったら電話は来なくなりましたが、それでもしばらくダイレクトメールは届きました。

結局私は、他の通信教育の医療事務講座を選び、勉強を始めました。
なぜならその通信教育会社のパンフレットには「医療事務の資格を取るのは、決してやさしくはありません。でも当社では、全力でサポートします」と正直に書かれていて、好感を持てたからです。
勉強中も、しつこい通信教育会社からのダイレクトメールは届いていたのですが、いざ私が医療事務の資格試験に合格してからは、なぜかぱたっとダイレクトメールが来なくなりました・・・なぜ?^^;ま、いいけど。

この世の中、おいしい話なんてぜったいありません。どんな資格だって簡単に取れるわけがないし、資格を取れたからといって即仕事に結びつくとも限りません。
資格取得の勉強を始めるときは「甘い話なんてない」ということを忘れずに、しっかりしたサポートをしてくれてウソをつかない会社を選ぶべきだと、私は思います。




派遣、資格のカテゴリご覧いただいているページです
 


このページの上へ戻ります
ひなたぼっこしましょ。トップページ資格商法にご用心!