ひなたぼっこしましょ。トップページ派遣社員として働くための心構え


派遣社員として働くための心構え 

【更新中のブログ】

派遣で働く&資格取得
・派遣で働く心構え現在ご覧いただいているページです

派遣社員として働くことは、決して特別なことではありません。「働く」ということは、どんな雇用形態であろうと同じものであると私は感じています。
ただやはり、派遣社員として働いていくには、ある意味心構えも必要だと私は思うのです。ここでは、私が派遣社員時代に心がけていた「派遣社員として働く心構え」を書き出してみたいと思います。
(ちなみに今は「契約社員」として、同じ職場で働いています。派遣も契約も、心構えは同じです)

【派遣で働く心構え1:「私は派遣だから・・・」という意識は捨てる】

「私は派遣だから、仕事は適当にこなせばいいわ。正社員の人があとはやってくれるだろうし」なんていう考えは、ぜったいいけないと思います。
正社員だろうが派遣社員だろうが、企業で働く一員です。お取引先やお客さまは、正社員も派遣社員も変わらず「社員」として見ています。
ですからいい加減な気持ちで仕事するのは、お取引先にもお客さまにも、社員の方たちにも迷惑をかけてしまうのです。「私は派遣だから、適当でいいわ」と思っている人は、どこの会社に行ってもきっとうまく仕事ができないでしょう。

【派遣で働く心構え2:積極的に「聞く」】

私、実は「人に何かを聞く」という行為がものすごーく苦手です。^^;仕事でわからないことがあっても、相手が忙しそうだったりすると「今聞いたら迷惑かなぁ」「怒られるんじゃないかなぁ」とたちまち不安になり、ためらってしまうのです。
でも自分の勝手な判断をした結果大きなミスに発展するよりは、一瞬でも相手に怒られたほうがまだましなので、勇気を出して聞くようにしています。
・・・まぁこれは、派遣だろうが正社員だろうが、必ずやるべきことなんですが(笑)。

【派遣で働く心構え3:とにかく、やってみる。悩むのはその後】

私は派遣社員として働くのは今の会社が初めてでしたが、毎日のように新しい業務をまかされ続けました。
「派遣の私なんかに、こんな重要な仕事任せていいの?」と、時々不安になることがあります^^;私のいる課はものすごく人手不足なので、いたし方ないとは思うのですが・・・。
新しい仕事を始めるのは、誰でもきっと緊張するし怖いです。でも、「逃げるから、怖い」のだと思います。「ここまできたらやるしかない」と腹を据えて前に目を向ければ、意外と怖さはやわらいでいくものです。
私は怖いと、つい逃げそうになってしまうのですが(いや、仕事だから逃げませんが。笑)逃げたくなる気持ちをぐっとこらえて
「大丈夫、私ならできる。とにかくやってみよう。分からなければ周りの人に聞こう。
同じ人間なんだから、他の人にできて、私にできないわけがないよ」
と言い聞かせながら、毎日仕事をしています。

とにかく「やってみよう、がんばってみよう」という姿勢を忘れずに毎日仕事していれば、見てくれる人は必ず、自分のがんばりを見てくれています。言葉には出さなくても、ちゃんとわかっていてくれます。
私も以前「hinataさん、がんばってるよね。見ている人はちゃんと見てますよ」と社員の方に言っていただいたことがあり、すごく嬉しかったです。もっとがんばらなくちゃ、と心から思えました。




派遣、資格のカテゴリご覧いただいているページです
 


このページの上へ戻ります
ひなたぼっこしましょ。トップページ派遣社員として働くための心構え