ひなたぼっこしましょ。トップページhinataが、節約をしている理由


一括払い主義の私…まとめて払ったほうがおトクになるもの、あれこれ 

【更新中のブログ】

節約、貯蓄カテゴリ
・"一括払い主義"の私現在ご覧いただいているページです

2代目のマイカーは、キャッシュ払いしました

10年前、社会人になった私が初めて購入したのは、30万円台の中古車(普通車、MT)でした。
親には「お前はマニュアルなんか乗ったら危ないから、オートマにしろ!」とさんざん言われたのですが、初めての車はどうしてもマニュアルにしたかったことと、若葉マークの私が少々車に傷をつけても精神的ダメージが少ないように(笑)30万円台の安い車を選んだのでした。
その車は、私の地元にある某地方銀行で、マイカーローンを組んで購入しました。本当は夏のボーナスで余裕で払える金額だったのですが、一括で払ってしまうと貯金がゼロになるためでした(笑)。

金利はディーラーなどで組むローンよりはかなり安かったことを覚えていますが、毎月2万数千円を引き落とされているのを通帳で見るたび「やっぱり、一括で払えばよかった」と思いました。
やっと完済したときは「あー、すっきりした!」と思った反面、「もし今後車を買うことがあったら、お金を貯めて一括で払えるようにしよう」と思ったのでした。

そしてそれから5年後の真冬、漠然と「車買い換えたいな」と思っていた矢先、私はアイスバーンの道で自動車事故を起こし、廃車にしてしまいました。幸い単独事故でけが人もいませんでしたが、私は精神的ショックの中「車がないと生活できない。すぐ買わなきゃ・・」という現実に直面しました。

結局保険金と貯金を合わせて、86万円の中古車(軽)をキャッシュで買いました。
「ローンは組まないから」という私の言葉に、父がものすごく驚いていたことを思い出します。(笑)
一時的に貯金は減りましたが、ローンがないというのは精神的にもすごく楽でした。

自動車保険

さて、車を持ったら必ず入る自動車保険。私はこれも、毎年一括で払っていました。(現在私は関東に住んでいるため、引越しする前に車を売りました)

自動車保険は、年齢条件をつけるとかなり安くなります。たとえば、車を運転する人が30歳以上の人ばかりの場合は「30歳未満不担保」という条件をつけると、保険料が相当安くなります。
私が車を運転していた時は、「27歳以上担保」の条件で入っていました。保険料は毎月5千円でした。1年間だと、5,000×12ヶ月=6万円。
でも一括払いだと57,100円。2,900円お得なのです。2,900円って、大きいですよね。

・・・しかし。実は自動車保険をさらに安くする方法があるのです。それが「ゴールド免許」を持っているかどうか、で決まります。
実は私、当時ゴールド免許じゃありませんでした(汗)。←字、小さくなっちゃった。(苦笑)
数年前、駐車違反で1回きっぷを切られたことがあり(2点引かれ、しかも罰金1万5千円!!絶対駐車違反はやめましょう・・・泣)それがまだ響いているようです。
もし私がゴールド免許だったら、当時の保険料は54,300円になる計算でした。つまり、さらに2,800円割引になる計算だったのです。

昔駐車違反で切符を切られたことは父にずっとナイショにしていたのですが、私の家で昔からお世話になっている保険屋さんが家に来た時、それは見事にバレました。(笑)
「次更新する時だっきゃ、ゴールドでとねばまねどー。保険料安くなるんだはんでー」
(訳:「次免許の更新をする時は、ゴールド免許で更新しなきゃダメだぞー。保険料安くなるんだから」)と、父の前で言われました・・・。
はい。絶対、もう交通違反はしません。(汗)

国民年金保険料

現在私は厚生年金のあるところで働いているので国民年金は納めていませんが、以前仕事を辞めてしばらく休職中だったとき、国民年金を納めていました。それも、1年分まとめて納めました。
私が納めていたのは平成13年度の1年間なのですが、1ヶ月13,300円でした。
1年間毎月納めたら、13,300円×12=159,600円。でもこれを1年分まとめて納める(「前納」といいます)と、156,770円。2,830円のお得でした。
また、国民年金を口座振替で前納すると、3千円ちょっとおトクになるという制度もあります。

【補足】
国民年金保険料は、毎年少しずつあがっているようです^^;年金記録問題も日本中を揺るがす大きな騒動になっているのに、何だかなぁという感じですが…。
ちなみに1年分まとめて前納しても、年の途中で厚生年金のある会社に就職した場合、多く納めた分の国民年金はもちろん返ってきます(「還付」といいます)。私も、2ヶ月分の国民年金を還付していただいたことがあります。
わからない点は最寄の社会保険事務所に問い合わせると、ていねいに教えてくれます。




節約、貯蓄カテゴリご覧いただいているページです
 
このページの上へ戻ります
ひなたぼっこしましょ。トップページ一括払い主義の私