ひなたぼっこしましょ。トップページ負け犬でも、いいのでは?


負け犬でも、いいのでは? 〜自分磨きも節約・貯金も頑張れる、絶好のチャンスだから〜

【更新中のブログ】

恋愛カテゴリ
・負け犬でもいいのでは?現在ご覧いただいているページです

30代以上・未婚・子ナシは「女の負け犬」
これって、すごい衝撃的なことばですよね・・・(笑)。

なんて、のんきなことを言っていられる私ではありません。もうすでに、負け犬世代だからです。(笑)
世の女性たちの中には「負け犬」ということばに敏感に反応して反論する方もいれば、「あぁ、私も負け犬なんだなぁ…」と痛感している方もいらっしゃるようです。

一応負け犬の類に入る私ですが、私は「負け犬」と呼べるかどうかは微妙です。
なぜなら「負け犬」って、仕事の経験豊かなキャリアウーマンの方を指すことが多いようだからです。

私は現在、しがない派遣社員です。離職率の高い職場で、一応毎日必死で頑張ってはいますが、キャリアウーマンとはとても呼べません。
それに恋人はいるけれど、今すぐ結婚!という予定も全くありません。
お金だけが全てではないと思うけれど、やはり結婚するには貯金もなければいけません。そういった意味で、まだ私は結婚する時期ではないと思います。

「結婚ってタイミングで決まるものだ」と、よく耳にします。だから「○歳までに結婚しなくちゃ」という焦りの類は、私には全くありません。
昔は結婚願望が強かった時期もありましたが、今は結婚するまでにもっと料理が上手くなりたいし、お裁縫が苦手なので上手になりたいし、まだまだマスターしたいことがたくさんあるのです。自分磨きをしたいのです。

結婚して専業主婦になる女性、子育てに追われる女性、結婚後も働き続ける女性、結婚という選択をせずに働き続ける女性。いろいろなライフスタイルがあります。
でも私が思うのは、どの道を選んでも楽ではない、ということ。

外で働くことはもちろん大変なことが多いし、家で毎日家事をこなす事も、子どもを育てるのも、どの道を進んでも大変な苦労が伴うはずです(私は独身なのに、生意気なことを言ってしまい申し訳ありません)。
でもとにかく、生きていれば誰だって大変だし日々頑張っているのだから、「私は負け犬だから」と卑屈になったりするのは、全く無意味なのではないかな?と思うのです。
毎日を頑張って生きている人たちを比べること自体、間違っているから。

私に訪れる結婚のタイミングは、果たしていつになるでしょう。でも別に、何歳になってもかまいません。
タイミングが訪れるまでの時間が長ければ長いほど、自分磨きも貯金も頑張ることができますから。




恋愛カテゴリご覧いただいているページです
 

このページの上へ
ひなたぼっこしましょ。トップページ負け犬でも、いいのでは?