ひなたぼっこしましょ。トップページ婦人科へ行く前の準備2


婦人科へ行ってみよう! 〜婦人科へ行く前の準備2〜 

【更新中のブログ】

女性のからだケア
婦人科へ行く前の準備2現在ご覧いただいているページです

婦人科に通ったご経験がある方には「当たり前じゃん!」と言われそうですが^^;
「婦人科へ行く前の準備」その2を書いてみたいと思います。

その1.生理周期、質問事項をメモして持っていく。
その2.服装は、スカートがベター(ただし例外あり)。


★その1について
これはもう、基本中の基本だと思います。
私は基礎体温はつけていないのですが、生理周期だけは一応ちゃんとつけてあります。
・・・といっても、手帳に大まかにささっと書きこんでいるだけですが^^;

どんな症状で婦人科に行く時でも、せめて生理周期(3〜4ヶ月分)はメモして持っていくといいようです。
私は自分の言葉でうまく説明する自信がなかったので、先生に「生理は何日周期ですか?」と聞かれた時、「メモを書いてきました」と言って、すぐにメモを見せるようにしました。
自分の症状を口に出してうまく説明できなそうな時も、簡単にメモしていくといいかもしれません。

★その2について
これもどなたでも知っていることだとは思いますが、婦人科では基本的に内診があります。
内診台にあがるとき下着だけ脱げばいいように、スカート(できれば丈が長めのタイトではないもの)で行くと楽です。
ズボンで行っても、内診台の横にはタオルが準備されてあるので、それを使えば何も問題はないのですが・・・
やっぱり、スカートの方が楽です。

内診は正直言って、私はやっぱり少し緊張します。でも「痛い」と思ったことは一度もありません。
先生に言われるとおりに深呼吸してできるだけ力を抜き、手は横に(先生がおなかの上に手を置いて、診察するため)していれば、あっという間に終わります。
「ん?意外と大したことないな」というのが、私の印象です。
「内診が怖くて行きたくない」という方、ほんとに大したことないですよ^^「恥ずかしい」と思うひまがないくらい、すぐ終わるから大丈夫です。

私は初めて婦人科に行く前「スカートで行くといい」という知識はあったのですが、実際行ってみるとズボンの方も多くて「え、なんで?」と思った記憶があります。
でも後でよく考えてみたら、お薬をもらいに来ただけや、検査結果を聞きに来ただけの人なども多いんですよね。
「待合室にいる人全員がスカート」という固定観念があった私って、一体・・・(笑)。
最後に へ進む
婦人科へ行く前の準備1 へ戻る
【PR】ラブタイムにフルーツのビタミン!





女性のからだケアカテゴリご覧いただいているページです
 

このページの上へ戻ります
ひなたぼっこしましょ。トップページ婦人科へ行く前の準備2